TOPに戻る

2007年05月01日

チップセット

チップセットとはマザーボードに搭載されている部品のひとつで、マザーボード選定時の核となる部分です。

人間でたとえるとCPUが脳みそで、チップセットはパスコン内の各機能を動かす手足に当たります。CPUは各種情報を処理しますが、チップセットはパソコン内部の機器同士の動作を管理します。

一般的にチップセットは2枚のチップセットで構成されていて、CPUからの距離が近いほうがノースブリッジ、CPUから遠いほうがサウスブリッジと呼ばれています。

ノースブリッジはCPUとの距離が近いので、使用頻度の高いグラフィックッスやメモリのデータなどを制御します。

サウスブリッジはオーディオ、LAN、USB、ハードディスクなどのデータを制御しています。

CPUやメモリなどは古くなれば新しいものと交換することができますが、このチップセットは交換することができません。

つまり、

マザーボード選定=チップセット選定

といえるので、CPU同様マザーボードの選定は慎重におこなわなければなりません。

●インテルのチップセット一覧●

posted by セイウチ at 23:30| Comment(7) | TrackBack(0) | パソコン整備士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。