TOPに戻る

2007年04月17日

CPUとは

CPUはCentral Processing Unitの略で、日本語訳で中央演算処理装置と呼ばれます。

このCPUは人間で言うと脳にあたりパソコンの中枢部です。一般的にはプロセッサと呼ばれることが多く、PC内部での命令と実行、データの転送などの大部分の作業に関係しています。

今普及しているPCは大きく2種類に分類出来ます。それはPC/AT互換機とよばれるものと、Macと呼ばれるものです。



P4.bmpインテル Pentium系
AT互換機に搭載されるプロセッサはインテル社のPentiumなどが多く、現在はデュアルコアとよばれるプロセッサに以降しつつある。







POWER PC G4.bmpモトローラ XPC系
POWER PCシリーズ(Mac)に搭載されるプロセッサです




posted by セイウチ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン整備士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。